あなたに合ったSNSは?

インターネットが普及しスマホやパソコンが生活ツールになった現在、SNSはインフラ並みのツールとなりました。
数多ある中でもインスタグラム、Facebook、Twitterが3大SNSです。
この3種は各々に特徴があり、その違いを理解する事で自分にあったSNSを見つける事ができます。

始まりは3つの中で一番新しいですが、今一番盛り上がっているのがインスタグラムです。
後述するTwitterがまだ文字での投稿がメインだった頃に、写真投降版のTwitterのような感じで始まりました。
写真をメインにそれに補足する形で文章を投稿するのですが、どれだけ「かわいい」写真を投稿できるかが現在の位置づけとなっています。
かわいく、お洒落な写真を投稿することで自身のセンスをアピールする場でもあります。
主に若い女性のユーザーが多いです。
自分のセンスを広めたい方はインスタグラムで発信すると良いでしょう。

Twitterは簡易型ブログとも呼ばれる事もあるように、文字投稿がメインです。
140文字という制限された文字数に収まるように投稿します。
Twitterに投稿する事は「tweet」=「つぶやき」と呼ばれ、日ごろの何気ない事を文字にして投稿するスタイルです。
老若男女問わず利用者がおり、インターネット上に自分のつぶやきを載せるのですが、基本的には誰に読まれることも関係なく、自分の言いたいことを言うというモノです。
使いやすさは高い一方、ユーザーも多いので発言に注意しながらも、誰でも利用できるSNSです。

Facebookは上記2つとは少し毛色が違います。
大きく違う所は原則実名で登録する必要があり、Twitterやインスタグラム両方の機能を持っています。
じっくり自身の情報を発信したい人にはお勧めです。
個人だけではなく、会社やお店などがFacebookで情報を発信しているのでビジネス上で利用出来るメリットが大きいです。

3大SNSの個々の役割は違えど、その拡散性は驚くほど大きいです。
自身の発信した情報に何か問題があれば一気に炎上して、自宅や通勤通学先まで知れ渡ることがあるという恐ろしさも含まれています。
特に違法行為を自慢げに投稿するのはご法度です。
SNSの拡散性により生活が破綻する事もあり得ます。
しかし、キチンと正しく使えば、インスタグラムやTwitterだと好きな芸能人の方と軽く挨拶しあえたり、Facebookで旧友と再会出来たりするので、自身のスタイルに合ったSNSを利用して楽しんでください。

関連記事